青々としていた田んぼから、穂が出始めてだんだん黄色身を帯びてきました。